ほそめパパブログ

アラフォー3児のパパが子育てについて書いてます

娘の2歳の誕生日に神戸アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました

投稿日:2017年6月23日 |最終更新日:

Pocket

どうもほそめパパです。

待ちに待った娘の2歳の誕生日がやってきました。

あっという間で気づいたら、もう生まれてから2年もたったのかという感じです。

上の双子の息子たちのときは、初めてのことばかりで分からないだらけ。さらに2人同時にということもあり時間がたつのがとても遅く感じました。

初めての子供はちょっとした病気やケガでも慎重になりすぎます。さらに我が家の場合は、双子の早期出産だったので成長が普通の子供よりも遅かったのもあり心配の毎日でした。

子供が3歳くらいになってくるとある程度のことは気にする必要がありますが、心配しすぎていたことに気付きました。

だから、娘は多少のケガでは動じることなく、すくすくと育っていってます。

2回目の出産以降のお子さんは、楽だというのがよくわかります。

とそんな話はさておき、誕生日にどこかに連れて行ってあげたいなぁ。と1ヶ月ほど前から考えてました。

息子たちのときは、家族で泊まりでディズニーランドに行きました。

半年以上前から計画して楽しみにしてたのに、嫁さんが数日前から体調を壊してたんですよね。

帰ってからお義母さんに「もしかして妊娠してるんちゃうの?」と言われたので調べてみるとまさかの妊娠!

子供の誕生日に、思ってもなかった大きなプレゼントを授かりました。

あれから出産して、もう2年。

ときが流れるのはほんとに早いですね。

・・・また話がそれてしまいましたね。

さて本題に戻りましょう。

娘が好きなところに連れて行ってあげようと思い、決まったのはアンパンマンこどもミュージアム。

娘はアンパンマンがめちゃめちゃ好きです。

アンパンマンがいるイベント的なもので、私が知っているのはアンパンマンこどもミュージアムしかないんですよね。

スポンサーリンク

アンパンマンこどもミュージアムとは


アンパンマンこどもミュージアムとはアンパンマンのキャラクターたちとふれあうことができるテーマパークみたいなものです。アンパンマン好きには夢のような場所です。

でもね、行ったことある人はわかると思いますが、入場料が高いんですよ

ご存知でない方の為に入場料は、1歳以上であれば年齢に関係なく1,500円です。

子供(中学生未満)の場合、入場記念プレゼントがもらえます。

値段だけ聞くと遊びに出かけるのなら、そんなに高くないのでは?と感じますよね。

一日中遊べるのであれば、全然安いです。

はっきり言って普通に周ると、1時間どころが10分足らずで終わってしまいます

だからアンパンマン好きであれば、一度は行くとは思いますが、リピーターは少ないような気がします。

我が家だと大人2人と子供3人で7,500円も取られるのに1時間も遊べないのはかなりの痛手です。

それならどこか違うところに連れて行って一日中遊べる方がいいんですよね。

初めて行ったのは、息子がまだ1歳になる前でした。

そのときは大人2人だけの料金だけで、あまり値段のことは気にならず子供も無料なので楽しみにしてました。

子供はまだ小さいのもあってぼーっとした感じでしたが、アンパンマンがやってくれるショーがあり、楽しんでました。

まだオープンして半年くらいだったので、人だかりがすごくてとにかく進むのだけでも大変でした。

このときの正直な感想が
え?もう終わり
という感じでした。思ってる以上にせまいんですよね。

子供がまだ1歳になる前ということもあり、反応が微妙だったので、改めて来ようと2回目は息子たちが2歳になる前に行きました。

値段は前回と比べて倍の6,000円。

これは結構な出費でしたが、子供は入場記念プレゼントの小さなタンバリンがもらえました。おもちゃの料金だと思えば、悪くはないかな。とゆっくりと周りましたが、1時間も経たないうちに見終わりました。

周ってる間に外がガラス張りになっているので見ていると、アンパンマンのショーがやってました。

後で調べてわかったのですが、1日の間に1回か2回定期的に行っており、今であれば、7月13日まで毎日14:00開始と17:30開始の2回やってます。

7月14日~8月31日までは14:00開始の1回だけ。夏休みが始まり人が多くなるからでしょうね。

このショーはアンパンマンこどもミュージアムに入らなくても観れるのでなんと無料なんですよね

これを知ってからアンパンマンこどもミュージアムには入らないけどショーは何回か観に行ってます。

開始の30分ほど前から場所取りが始まり、開始の10分前には結構な人が並んでる状態です。

娘も1回観たことがあり、やたらとハイテンションで踊ってました。

この無料のアンパンマンショーはアンパンマン好きの子供であれば絶対楽しめます

お子さんがいて神戸に用事がある際は、ぜひ事前に時間を調べて連れて行ってあげてください。

それとミュージアムに入らなくても外にたくさんのお土産売り場や食べるところがあるので、全然楽しめるんですよね。

ということで入場料金が高いけど、あまり遊べないので入るのはさけていました。

でも今回は娘の誕生日ということもあり、一度くらいは連れていってあげようかと決まりました。

問題は上の息子2人を連れて行くべきか嫁さんと悩みました。

お金がかかってしまう件はおいておき、息子を連れて行くと息子のペースになってしまうんですよね。それに大人数になると、その分何かと大変なんですよね。トイレやら眠いやらしんどいやら・・・

結局嫁さんの妹について来てもらい、嫁さんと娘と3人でアンパンマンこどもミュージアムに連れて行ってもらうことに決定しました。これなら娘も自分の好きなように楽しんでこれそうです。

平日ということもあり、息子たちは幼稚園があるので、私は仕事を休み息子たちの面倒をみることに。

アンパンマンこどもミュージアムは10時開園ですが、開始の10前からイベントがあるみたいなのでそれに向けて行きました。

神戸アンパンマンこどもミュージアムに行ってきました


嫁さんの妹には前日から家に泊まってもらい、息子たちを幼稚園に送ったあと3人を車でJRの駅まで送りました。

思った以上に時間がギリギリで、開演前のイベントに間に合わないかもしれない。

とりあえず気をつけて無事に帰ってくること楽しんで来てねと伝えて見送りました。

アンパンマンこどもミュージアムに到着


無事に開園前に辿り着きました。

雨が降らなくてほんとに良かったです。

泣く子もいる中、大人しくパンフレット見てます。

開演前のイベントに無事間に合いました。

朝早くから出かけてるので、本当に間に合って良かった。

入り口でアンパンマンと仲間たちが来て、少し話してから通り過ぎていく感じで、思ったよりもあっさりしてました。

期待しすぎたかな…

アンパンマンをバックにピース

ついに念願のアンパンマンこどもミュージアムに入れました。

赤ちゃんマンをペタペタさわってます。

赤ちゃんマンかわいいねぇ。

娘は2歳になったから、赤ちゃんじゃなくなったね。

チーズの犬小屋らしきトンネルをのぞいてます。

何か向こうに見えたかな?

大好きなすべり台を見つけてすべる気満々です。

すべり台大好きだからいっぱい楽しんできたかな。

大きいすべり台をすべってます。

すべりたいけど、この係りのお姉さんに人見知りしてあんまり楽しめなかったみたいです。

大きいふわふわのボールで遊んでます。

ボールが大きいのもあるけど、まだまだ体は小さいね。

アンパンマンの誕生日イベントに参加しました。

アンパンマンと一緒に歌ったり踊ったりして楽しみました。

今月が誕生日のお子さんであれば入場時にお誕生日カードとメダルがもらえ、優先的に入場できます。

ハッピーバースデーの背景をバックに写真。

誕生日の良い思い出ができたね。

アンパンマンと握手しました。

大好きなアンパンマンに会えて嬉しそうです。

バタコさんとタッチ。

ミュージアムの外に出てからで記念撮影。

とても楽しそうに喜んでいます。

実はドキンチャンが一番好きなんですよね。一緒に写真がとれて良かった。

嫁さんの妹からのプレゼントでドキンちゃんとコキンちゃんの誕生日限定のブレスレットを作りました。

このブレスレットがとても気に入り寝るときもずっとつけています。鈴がついていて、どこにいるかすぐにわかります。

なんかネコみたいですね。

ペコズキッチンでランチを食べました。

誕生日の人限定のメニューで歌をうたってもらい、デザートが食べれるセットがありました。

記念写真も撮ってもらいました。

嫁さん的には料理も美味しくて良かったみたいです。

こういうところは値段のわりに味は…というのが多いんですよね。

今度一緒に行きたいな。

帰りに風船買ってもらい、アンパンマンこどもミュージアムを満喫してきました。

帰ってきてからもずっと上機嫌でしたね。

ほんとに連れて行ってもらって良かった。

私は行けなかった息子たちを説得するのが一苦労でした。

帰ってきて、晩御飯を食べてからケーキ。

ろうそくが2本になりました。これからドンドンと増えていくのが楽しみです。

お兄ちゃんたちが代わりに火を消してくれました。

みんなで分ける前にフォークで刺して食べ始めました。

娘の誕生日の感想


朝早くから行ってたのもあり、途中で眠たそうにすることもあったみたいですが、なんとか寝ずに楽しんでこれたみたいです。

息子たちには言ってなかったので、幼稚園が終わってから息子たちを車で迎えに行って帰ってからが大変でした。

○○(娘)はなんでおらんの?」と聞かれて素直に娘が誕生日やから3人でアンパンマンこどもミュージアムに行ったことを伝えました。

そうすると意外にも

「そっかぁ。それやったらしゃあないなぁ。」

とあっさり聞き分けてくれたのかと思いきや、数分後には思い出したかのように

「なんでやー。行きたかったのに。」

とご機嫌斜めな2人をなだめるのに疲れました。

嫁さんが帰ってきてから

「なんでそんなに疲れた顔してるん?せっかくの誕生日やのにやめてくれる」

と怒られてしまいました。

できるだけ日頃から顔には出ないようにしてるつもりですが、つい出てしまったみたいで反省。

私も息子たちの面倒係じゃなくて娘と遊びに行きたかった!

晩御飯については特に書いていませんが、嫁さんの両親も来てくれてワイワイと楽しい誕生日を過ごせました。

Pocket

スポンサーリンク


-子育て


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

プロフィール

【プロフィール】

ファミコン世代で、幼い頃はゲームに明け暮れる日々を過ごしていました。
中身は変わらずそのまま年を取ってしまい今に至ります。
4歳の男の子の双子と2歳の女の子の3児のパパをしています。

ハートの自動送信のやり方まとめ