ほそめパパブログ

アラフォー3児のパパが子育てについて書いてます

ニンテンドークラシックミニを車のモニターで遊んでみました。

投稿日:2017年3月20日 |最終更新日:

Pocket

世の中はSwitchが発売された事もあって話題は持っていかれてしまいましたが、私は発売前からやりたかった車でゲームをするという野望があったので今回試してみました。

スポンサーリンク

ニンテンドークラシックミニとは?

ご存知でない方の為に簡単に説明します。
既に知っている方は読み飛ばして下さいね。

2016年11月10日に任天堂から発売されました。

以前のファミコンから30タイトルがピックアップされ収録されています。

サイズが小型化されてゲームが既に入っているのでテレビに繋げればすぐにできます。

いわゆるファミコン世代といわれるアラフォーの方々からするとなんとも懐かしいゲームができるといったシロモノです。

当時のゲームをそのまま再現しているのでスマホや最新型のゲーム機になれた人からすると画面のクオリティーはかなり低いです。

3Dグラフィックやポリゴンといわれる存在すらなかった時代で基本は全て平面ですね。

立体のゲームの場合、それっぽく見せるように色んな技術を駆使しています。

ドットといわれる点の集まりだけで表現しており、限られた大きさの中でわかるように作るというのはスゴいセンスです。

ファミコンの事を語り始めると本題に入れなさそうなので、これ位にしておきます。

そのニンテンドークラシックミニで実際に使ってみて良い点と悪い点について紹介します。

良い点

すぐに遊べる
ニンテンドークラシックミニの説明でも書きましたが、30タイトルが内蔵されているのでこれだけですぐに遊べます。


 
ただ、昔のようにカセットの入れたり抜いたリする事ができないのは少し寂しいですが。

接続が簡単
モニターとの接続がHDMIケーブル1本なのでとても楽です。
電源はUSBでの接続になります。
コンセントにはそのままさせないので別売で変換するアダプターが売っていますが、スマホの充電器などで代用できます。

実は私の場合、発売前に話題になっている頃からこの接続端子にとても注目していました。

ファミコンが小さくなって発売されるというのも気になっていましたが、車で繋げれるのではないか!と1人で興奮していました。

私の車のカーナビにはHDMIとUSBが接続できるようになっています。

アルパインというメーカーのカーナビを使っていますので、同じアルパインのカーナビをお使いの方であればこちらから購入できると思います。
※購入の際はカーナビの型番を調べて対応しているか確認して下さい。
自分で取り付ける場合、車をいじるのが好きな方であれば説明書もついているので可能です。

カーナビのモニターのパネルを外した事がない方であればディーラーやカー用品店で相談するのをオススメします。

車のモニタにつなげる事を前提にした内容になる為、その点はご了承ください。

どこでもセーブができる
なんとゲーム中の好きな所でどこでもセーブができます
昔はゲーム機能があるものはRPGのほんの一部でした。ご飯やらお風呂、宿題といったものによってやむを得ず途中で断念するしかない事がありました。
ゲーム毎に複数セーブできるので同時にゲームをしている人がいても大丈夫です。

悪い点

コントローラーが小さい
サイズが小型化された事によって本体はコンパクトになっていいですが、コントローラーも小さくなったので大人からすると少し小さいですね。
小さい子供からするといい感じのサイズです。
内蔵されているタイトルが正直微妙
私はかなりのゲーム好きなので内蔵されている全てのタイトルについてファミコンの当時にゲームをプレイしています。
ただ、全てを持っていたわけではなく友達が持っていたのでやった事があるという程度のものもあります。

発売元のメーカーや版権や大人の事情など色々とあるとは思いますが、
社会問題にもなったドラゴンクエストⅢが入っていない。
RPGというゲームのジャンルを劇的に世の中に広めたといっても間違いではないソフトです。
私と同世代の方であれば納得していただけるのではないでしょうか。

RPGはファイナルファンタジーⅢが入っています。
今となっては15まで出ており、知名度もあります。
私は持っていたのでとても懐かしく久しぶりにやり込みたいですね。

ドラゴンクエストもファイナルファンタジーも爆発的にヒットしたのはⅢからです。
1作目から大ヒットというわけではなかったですね。

発売されていくに連れてプレイヤー目線でクリアしやすくなりましたね。

スーパーマリオUSAについてはバーチャルコンソールでも配信されていますが、個人的にはこれだったら他に選ぶものあるだろうと。

スーパーマリオUSAが発売された当時はゲームの内容にビックリしましたね。

なぜならディスクシステムの夢工場ドキドキパニックというゲームがあるんですが、
キャラクターをマリオに差し替えただけというもの。

たまたま親戚が夢工場ドキドキパニックを持っていてゲームした事がありましたが、
他のスーパーマリオとはゲーム性が全然異なります。

悪くはないですが、それならせめてスーパーマリオ2の方が良かった。

個人的に入って欲しかったと思うタイトル(一部ですが)
  • がんばれゴエモン
  • ファミリースタジアム
  • テトリス
  • ドラえもん
  • ドラゴンボール
  • キン肉マン
  • ボンバーマン
  • サーカスチャーリー
  • へべれけ
  • 熱血高校ドッジボール部
  • くにおくんの時代劇だよ全員集合!
  • グーニーズ
  • キャプテン翼
  • 桃太郎電鉄
  • 聖闘士星矢
  • マイクタイソン パンチアウト
  • 飛龍の拳II
  • 魍魎戦記MADARA

ニンテンドークラシックミニの値段は?

定価は6458円(税別で5980円)です。

私は500円程高い7000円位で購入しました。

 
ニンテンドークラシックがニュースに出始めた頃から知っていたのですぐに予約していれば定価で買えましたが、嫁さんに何を言われるかと考えると中々行動に踏み出せませんでした。

毎日通勤の行き帰りや昼休みに楽天市場を覗いていましたが、在庫切れが目立つようになってきました。

ついに定価で売っている店はなくなってしまい、定価より少し高かったですが、送料込みだったので送料代と思えばいいかと気付いたら購入ボタンをポチッと押してましたね。

その購入した翌日からは楽天市場もAmazonでも全て在庫切れになってました。

今でも在庫切れが続いていて定価の購入は難しいですね。

任天堂はSwitchもニンテンドークラシックも在庫切れが続いている状態なので、発売時期を遅らせるなり販売台数を増やすなり早く対応して欲しいですね。

悪いとはいいませんが、やはり転売目的で買い占める人が多いので本当に欲しい人が発売日に買おうと思っても中々買えないですね。

今調べてみると(3月17日時点)値段は上がってしまいますが、10000円位出せば買えない事もないみたいですね。

ニンテンドークラシックを持っていなくて値段が高くても欲しいという方はこちらからどうぞ

つないでみましょう

では本題のニンテンドークラシックミニと車のモニタをつなげてみましょう

ニンテンドークラシックのHDMIとUSBのコードを車に接続します。

HDMIの接続をこれからお考えの方へ接続部分はこんな感じになっています。

 
これがあるとHDMI出力できるAndroidスマホやiPhone、ビデオカメラや一眼レフとつなげると車の中で皆一緒にモニターで見れます。

旅行の帰りに撮った写真を皆で見たり、ネットの調べものを共有したりできるのでとてもオススメです。

車でのゲーム画面はどんな感じ?

こちらは運転席と助手席の間にニンテンドークラシックを置いてみました。

 
こちらは運転席からカーナビのモニター。

 
フリップダウンモニターがついている車であれば2列目の真ん中からはこんな感じです。

 
2列目の右側からの席からだとこんな感じです。

 

まとめ

思っていた通り車の中でのニンテンドークラシックミニはとても楽しそうですね。

とはいえプレイした時間はほんの少しなので、1人で出かける事がある時にでもゆっくりと遊んでみようとおもいます。

車に乗っている時間が多い人にはぜひお試しして欲しいですね。

Pocket

スポンサーリンク


-ゲーム


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

プロフィール

【プロフィール】

ファミコン世代で、幼い頃はゲームに明け暮れる日々を過ごしていました。
中身は変わらずそのまま年を取ってしまい今に至ります。
4歳の男の子の双子と2歳の女の子の3児のパパをしています。

ハートの自動送信のやり方まとめ